スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プロフィール

砂山亮子(すなやま・りょうこ)

名前の由来は三国志、「諸葛亮」から賢い子に育つように。
1985年 11月茨城県出身。

2004年  茨城県立土浦第一高校卒業。

2009年 早稲田大学第二文学部卒業。

在学中 昼間はアルバイト、夜は大学という生活を送りながら演劇サークルでの活動を行う。

2006年に社民党入党。
元衆議院議員保坂のぶと事務所スタッフなどを勤める。

卒業後 主に労働問題を扱う出版社に勤務。

現在 石神井町8丁目在住。

社民党練馬総支部青少年女性局長。

趣味・特技:料理(得意料理 揚げ出し豆腐、ぶり大根、鯵の南蛮漬けなど主に和食)、読書(好きな作家 山田風太郎、横溝正史、江戸川乱歩、宮沢賢治、奥田英朗)、麻雀(在学中は雀荘でアルバイト)、カラオケ(一人で行くくらい好き。18番は「木綿のハンカチーフ」)

好きな言葉:「情けは人のためならず(情けを人にかけておけば、巡り巡って自分によい報いが来るということ。」「一番勇気を必要とする道こそ進むべき道」「明日の天気は変えられないけど明日の政治は変えられる」

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ともに

都会と田舎
「木綿のハンカチーフ」・「赤い靴」には、田舎から都会に出た若者が歌われています。都会に出た彼(彼女)を、田舎に残った彼女(彼)が思い続けます。
これまでの都会(東京)の成長は田舎(地方)の支えがあったこそ実現できました。しかし今、田舎が疲弊しています。

「情けは人のためならず」:都会と田舎が共存できる区政・都政・国政を期待します。


ともに

訂正:「赤い靴」は「赤いハイヒール」でした。

カラオケ

社民党にもこんな若い人がいるんだ。びっくりした。
木綿のハンカチーフを歌うそうだけど、今時のJPOPは歌わないの?
倖田來未、西野カナ、絢香、宇多田ヒカル、あいこ、ボア、AKB48といった今はやりの歌だよ。
歌った方がいいよ。
あなたぐらいの若い娘どもは歌っているよ。
そうすれば社民党のイメージも少しは変わるよ。

No title

>労働者A(つくば市在住)様
地元茨城県からの応援のメッセージありがとうございます。たいへん心強いです。ご期待に応えられるようしっかり頑張っていきます!

>まぐろ男様
》社民党にもこんな若い人がいるんだ。びっくりした。
社民党、まだまだ若い世代頑張っています。応援よろしくお願いします!カラオケですが、最近の歌も歌います。ぜひ一緒にカラオケに行きましょう!

このおっさんと一緒にカラオケやるか?

本当に一緒にカラオケやるのか?
じゃあ今度一緒にカラオケやろうよ。
どこでやる?シダックスか。歌広場か。
俺のメールアドレスわかるだろ。連絡してよ。
うちの若い奴らにも声かけておくよ。
すなやまちゃんも若い女性を呼んでよ。
ちなみに俺はおっさんだぞ。おっさんでもいいか?
おっさんとヤングレディのコラボレーションか。(笑)
おっさんは福島みずほタンと同級なのだ。
同級には浅田美代子、アグネスチャン、麻丘めぐみ、郷ひろみ、西城秀樹、野口五郎、松山千春、サザンの桑田佳祐がいるんだ。
どうだ。驚いたか。
それじゃカラオケ楽しみにしているよ。
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。