スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

宮城に行ってきました

 こんにちは。すなやまです。

 3日、憲法記念日の上野駅前での社民党の街頭宣伝に参加したあと、札幌の本田ゆみさん、板橋の小山ひろゆきさん他社民党ユースの仲間たちと一緒に7日まで宮城へ被災地ボランティアに行ってきました。

110503_1036041.jpg
街頭宣伝。毎年応援弁士で来てくださる女流落語家の古今亭菊千代さん。


 
 レンタカーで夜の10時に東京を出て、朝5時前に仙台に着きました。宿泊先は宮城県連合の猪又さんのお宅です。4日は仙台市若林区で被害にあった特養ホームの片づけ、5日は同区の農家さんの田んぼのガレキ撤去、6日は気仙沼市で道路のガレキ撤去のお手伝いをしました。

110504_1652451.jpg
仙台市若林区の被害にあった辺りの様子。

 写真や映像では何度も被災地の様子を見ていましたが、実際に行ってみて自然の力は恐ろしいと改めて実感。同行した仲間からは「戦争があったみたいだ」との感想も。お手伝いをさせていただいた特養ホームの職員さんは「あきらめたら全部おわりだから」とたいへん前向きにおっしゃっていて胸を打たれました。しかし「がんばれ」と軽い気持ちで言えるような状況ではないし、現地に滞在したのは数日でしたがこれで終わりではなく今後も自分のできる範囲で支援を続けていきたいと思います。

 ごちそうになったお米やワカメがとってもおいしかったです。復興の折には、観光でゆっくり遊びに行って今回お世話になった方々にお会いしたいです!

 
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。